スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

赤城山元気フェスタ 

g-five 56

 16・17とフラワーパークにて行われたイベント「赤城山元気フェスタ」に行ってきた!!
 16日は1人で、17日は友人と2人で行ったぞ!! 
 何故2日連続で行ったのかと聞かれれば、一日目に上州組がいなかったので諦めきれなかったからっていう。まあ二日目もいなかったわけだが。上州組とのエンカウント率の低さは異常……!!!!
 10月になる前に、上州組をもう一度見たかったんだけどなあ。

 以下、イベント感想箇条書き。

・赤城山が地元なせいかいつもよりテンションが高いアカギレッド
・アクションは相変わらずのキレッキレ
・くるっとターンするときにマントが綺麗に広がってやばい格好いい
・そういうのも意識して動いてるんだろうな……!!
・退場するときにマントをばさって手で払う仕草がくそ格好いい
・一日目の妙義はテンション低かったけど二日目の妙義はとても可愛かったですかかあ天下万歳
・一日目二日目共に異常な大人しさだった榛名はなにがあったというのか
・二日とも汗だくなのであろうことが遠目でも分かる程度に変色していた榛名のスーツ
・一日目の〆では悪ボスの「つけまの美人のお母さん」「格好いいお父さん」という言葉に反応してまんまと逃げられる3人
・このとき客席の前列でうろうろしながらりぴょんぴょん跳ねる榛名が超可愛かった
・一日目は握手会撮影会中にひたすら赤城山を語るアカギレッドがすげえ可愛かった
・地元大好きオーラ全開で、さすがローカルヒーローだな!!
・一日目の方がネタ的にも内容が充実してたイメージ
・上州組に会いたい

 去年の富岡では源仙が悪ボスに「美人のお姉さん!!」と引っかけられていたので、FIVE面子でそういうのに耐性があるのは源龍だけなのではないかという結論に至った。
源龍「お前達そこに正座しろ」
桃「レッド兄もそんなのに引っかかるなんて!!」
緑「イエロー姉もだよ……」
榛名「あれ、俺にはノーコメント?」
源仙「榛名だからなー(へらへら」
源龍「お前もだ源仙」
源仙「すいません」
 これからの子供達への影響が云々、と正座させた4人の前で腕組み仁王立ちで淡々と説教する源龍の図しか浮かばないね!!!!
 
 今回のイベントで未来組と上州組が不在だったのは「赤城山は俺の地元だから、俺が守るよ。大丈夫、赤城山からパワーをもらえるし!! だから2人は子供達と一緒にイベントを楽しんできてくれ」って上州組が赤城に言われたからだと脳内補完。大人の事情など存在しない。
 

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://necropolis372.blog35.fc2.com/tb.php/998-fc7f2280

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。