FC2ブログ

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

CSコピペ その4 

 CSコピペ第4弾!!

 追記から!

晴太:この前、腹がいたくなってトイレに無心で向かってたんだが 途中、ふとガラスに映った自分の姿を見ると今まで見たことがないくらい男らしい表情でワロタ



椎那「避難訓練でお・か・しって習ったよね……あれ何の略だっけ」
晴太「置いてけ 構うな 仕方が無い」
ナギ「音もなく 火中をくぐり 死地をぬけ」
離磨「……おしり かじりむ しー……」
椎那「離磨優勝」



マキ: 女性が夜遅くに不審者に会った時、誰かに助けを求めたりなど可憐でひ弱なイメージを与えると奴等は確実に襲ってきます。不審者に会った場合は速やかに「貴様、私の姿が見えるとは…死神か!?」と威嚇しましょう。抜刀して「卍!解!」と叫ぶのも効果的です。



晴太:すのが小さいころ食卓で「せーたじょーいだいふきっ」って言われて「//ん~?突然どうした〜俺もだーいふきだよ~♡」って返したら真顔で「違う。台ふき取って。早く」って言われた事思い出して切なくなった。



椎那:前に縷々が、ナンパしてきた男の人に「あなた、私が見えるの……?」って返してた。



オメガ「おっと近づくな!それ以上来たら軽快なBGMと共にボールが転がり始めドミノへ衝突しパタパタ倒れる。そのドミノに押されたミニカーが斜面を滑り天秤の上に乗って、掲げられた反対側の腕が爆弾の起爆スイッチに当たって人質もろともボンッだぞ」 ナギ(見たい……) 人質(見たい……)



椎那:晴太さんがジグソーパズルを何ヶ月もかけて完成させて、満足してパズルの表紙を見たら「3~5years」と書いてあったんよ。それを見た晴太さんは「3年から5年かかるものを数ヶ月で完成させてしまうなんて、俺って天才!?」
勿論その数字は対象年齢が書いてあったんやけど。



マキ:聖裏さんがパソコンの前で、「マウスを動かしても全然画面が反応しないの!!」と必死に叫びながら、おまんじゅうを動かしていました。



影之:「口では任務行きたくない…って言ってるくせに、体は正直だな」



聖裏:晴太さんからのメールが「しばらく資料貸してくれるか?」で断ろうかと思ったのだけれど、タモリの写メつきだったので「いいともー」以外の返信ができなかったわ。策士ね。



須旺:
( ‘ω’)例えば君が
( ‘ω’)傷付いて
( ‘ω’)泣き出しそうに
( ‘ω’)なったときは
( ‘ω’)すかさず私は
( ‘ω’)寄って行き
( ‘ω’)ここぞとばかりに
( ‘ω’)塩を塗る



晴太:「窓から下をのぞくと、女性が傘を差していました。何色でしょうか?」と言う問題に対して、「上から見て性別が分かると言うことは透明な傘を差していたに違いない。つまり透明なビニール傘だ!」と答えたら、「答えた色は将来恋人に着て欲しい水着の色」という心理テストだった。



クラスト「こんな所で終わるのか…私にもっと力があれば…!」『―力が欲しいか』「だ、誰だ!?」『―何者にも負けない強い力が欲しいか』「…欲しい。あいつを倒す力が、大事な人を守る力が欲しい!」『―アンケートご協力ありがとうございました』「ちょっと待て」



聖裏:この前スーパーでレジがとても混んでて「レジの応援お願いします」ってアナウンスが流れた。するとそれを聞いたすのが小さい声で「がんばってぇー(・ω・`)」って言ってレジの人が「ありがとね、おばちゃん頑張るよ(*^^*)」って言っててすごく和んだわ。



クラスト:ナギとコンビニに行った時、
店員さん「温めますか?」
ナギ「えっ?」
ナギが買ったのは雑誌だけ。…店員の女性は顔真っ赤、すると、ナギは急にその場から離れてお弁当を一つ持ってきて一言、「お願いします!」ナギのその紳士的な対応、素敵でした…



ナギ:影之さんに「ここに卵がある。この卵を割らずにゆで卵か生卵か見分けるにはどうすれば良いかわかるか?」って聞かれたから、卵奪いとっておもいっきり振りかぶったら影之さんが慌てたから、そっと腕を下ろして「……生卵、ですね?」って言った時の私の難事件を解決した名探偵顔。



椎那「…できちゃった///」凛々恋「え…」「…喜んでくれる?///」「…おろして」「え?」「おろしてよ」「…そんな…」「さっさとおろしなさい!」ドガッ 「暴れないで!今私の身体には二人分の命が…!」「だから早くおろしなさい!リリコを肩車出来たくらいで何言ってるのよ!」



ナギ:私のお墓の前で泣かないで、そこに私はいないから
クラスト:…そこにあなたがいないから、泣いているのです 
(涙なんて出ないけれど)



アカムル「人生には無数の選択肢がある。だが正しい選択肢など一つもない」
クラスト「…全部間違いなのですか?」
アカムル「違うな。選んだあとで、それを正しいものにしていくんだ」



マキ:エレベーターに乗ったとき、すこし離れたところから私の乗ってるエレベーターに駆け込もうと必死の形相で走ってくる椎那さんがいました。私は椎那さんにニッコリとほほえみながら間違えて『閉』を押してしまい、私の満面の笑みとともにドアが閉まっていきました。



オメガ:ここに5本の矢がある。1本だけだとこうしてすぐに(バキッ)折る。けど5本集めれば……(バキバキバキッ!)こんな風にまとめて折れる。雑魚が何匹集まろうと同じことなんだよ。全員でかかってきな!



晴太「『愛してるの響きだけで強くなれる気がしたよ』って、『参考書買っただけで勉強した気になったよ』ってのと似てるよな」
マキ「いいから勉強してください」



晴太: よく「涙は女の武器」って言うけど
     「女の笑顔」には敵わないと思う。



晴太:【悲報】トイレでウォシュレットの止ボタン押しても水が止まらないという故障が判明。現在尻穴を刺激され続けて4分経過中



晴太:訓練の時間ジャージに袖を通したら洗濯の時に椎那のパンツが入ってたらしく勢い良く飛び出た お陰でしばらくあだ名がパンティーマジシャンになった。



離磨:ナギクラさんたちがアンケートに答えていて「ご職業は?」と訊かれたクラストさんが答え に迷っていたところ、ナギさんがすかさず「職業?私のお嫁さんです!」と目をキラキラさせながら言って、「そういうことじゃないですよっ」と照れるクラストさんを横目にリア充長生きしてくださいと思った。



晴太:全国の女性の皆様。くだらないと思うかもしれませんが聞いてください。もし貴方が彼氏さん及び狙っている男性と浴衣で一緒にいる時、そっと耳元で「今日…下着つけてないんだ…///」ともじもじしながら呟くだけで男性のテンションが8割増しになります。嘘でもいいんです…!嘘でも…!


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://necropolis372.blog35.fc2.com/tb.php/1046-bba18239

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。