FC2ブログ

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

黒くて青い灯幸 

hiyuki 01

 上目遣いと挑戦的な笑み。


 色々積極的で雪音にぐいぐい迫っていく黒灯幸に焦る白灯幸とかいつかやりたい。
 でも雪音はそんな黒灯幸もあっさり受け入れるっていうかふっつーに抱え込みそうっていうか。
 雪灯はジャスティス。

スポンサーサイト

青灯幸 

hiyuki 00

 カラーチェンジした途端、漂う鬼畜臭。


 

5人の雪音を並べてみたら 

yukine 08


 碓氷雪音ってキャラクターは自分の中では特別なんだなあって思った。
 
 

オリジ落書き 

original 5
original 6
original 7

 なにも無理にデジタルにしなくても、メモのような落書きでも十分じゃねえかと思い始めたここ最近。
 仇野とディグニのコンビは個人的にどんなゴールをするか未だに決めかねている。
 もう6年以上の付き合いになるのにね……!!!
 アカムルは本家オリジナルでもこの格好でいいやって。こっちの方がアカムルっぽい。
 
 ガワとかメダとかに突っ走っているけれどうちの子たちも愛しくて愛しくてたまらん。
 体があと2つ欲しい。

 あと「這い寄れニャル子さん」っていう漫画? アニメ? のニャル子さんがビジュアル灯幸すぎて戦慄した。

良い夫婦の日 

original 5

 良い夫婦といえば(私的には)二次創作的なものならメタロクとかコイシンで一次創作なら雪灯夫婦だが、今回は元祖鴛鴦夫婦の轟氷夫婦である。
 轟の服をどうにかしたい。氷の着物も色を考えたい。
 


 最近やたらと好きな人のタイプ等を聞かれるのだが、いかんせん恋愛的な意味で人を好きになったことがないのでまったく分からない。
 人を愛するってどんな感じなんだろうか。ライクとラブの違いはなんなのだろう。結婚したいこの人の子供を産みたい一生付き添っていきたいってどうして思えるのだろう。
 そんなことをうっすらボンヤリと考え始めたここ最近。
 なにかの本で「20代までに死ぬほどの恋をする」とあったらしいが、あと10年のうちにそんなことがあるのだろうか。
 子供は欲しいが別に結婚はしなくてもいい。というか今のところ旦那の必要性を感じない。
 そのうち考えも変わってくるのだろうが、いつ変わるのか未知数である。
 愛とは難しいもんである。

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。